愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
犬山の街
神経内科専門医による在宅治療で患者さまとご家族さまの生活を支えます 私たちはいつまでも安心して生活できる社会を目指しています。いかなる疾患を抱えても、いかなる状態になっても、在宅医療を通じて「平穏な暮らし」を続けられるよう皆さまの生活環境をサポートして参ります。

体力の低下や全身衰弱により自宅生活が大変になってきたけれど、「いつまでも住み馴れた場所で暮らしていたい」とお考えでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。
結ファミリークリニックのできること
新型コロナウイルス感染症予防対策について
休日診療のお知らせ 7月17日(日)は休日診療を行います。ただし診療時間が通常と異なり、17時〜20時となりますのでご注意ください。駐車場はクリニック北側の喫茶「ラぺ」さんの隣にございますので、保険証をお忘れなくお越しください。

新型コロナウイルス感染予防対策尚、新型コロナウイルスの感染予防のため、以下のような対策を取らせていただきます。

発熱や咳症状など感染症が疑われる場合は診療所外での診察となります。必ず事前にお電話いただいてからお越しください。その際、車の車種とナンバー、携帯番号、海外渡航歴などをお伺いさせていただきます。また、同行の方も熱を測っていただきますことをご了承ください。

診察は医師が車まで出向き、車中で診察を行います。その際、ドアは開放して診察いたしますので、マスクを着用して暖かい格好をでお越しください。感染対策にご協力をよろしくお願いいたします。
患者さまと共に
2022年6月30日
「あんしんして暮らせる犬山市 認知症ガイドブック〜認知症ケアパス〜 完成」
あんしんして暮らせる犬山市 認知症ガイドブック〜認知症ケアパス〜結ファミリークリニックは、犬山市より認知症初期集中支援チーム「つなごっと」の委託を受けています。

昨年より市役所高齢者支援課・認知症地域支援推進員の方とともに認知症ケアパスの作成に取り組んでいましたが、いよいよ完成いたしました。
認知症ケアパスって何?
認知症の発症・予防から人生の最終手段まで、認知症の様態に応じて相談先や、いつ・どこで・どのような医療介護サービスを受ければ良いのかなど、これらの流れを示したものです。今回は、新たに情報を追加して、若年性認知症の方の声も掲載しております。

誰もが認知症になりうる可能性があり、認知症に対して不安を持っている方は少なくないと思います。認知症は長い年月をかけて徐々に状態の変化がみられますので、認知症とともに住み慣れた地域で安心して自分らしく暮らし続けることを目指しています。多くの方に認知症を理解していただける手引きとして、ガイドブックを活用していただけると幸いです。

■相談窓口のご案内
ささいなことでも気軽にご相談ください。

◇認知症に関する相談窓口(土・日・祝日を除く)
高齢者あんしん相談センター 電話番号 対応時間
犬山北地区(キャスタヨシヅヤ犬山店) 62-1166 平日8:45〜17:30
犬山南地区(総合犬山中央病院内) 62-2270 平日8:30〜17:15
城東地区(特別養護老人ホームぬく森内) 61-7800
羽黒・池野地区(老人保健施設フローレンス犬山内) 68-1635
楽田地区(特別養護老人ホーム犬山白寿苑内) 68-6165
犬山市役所 電話番号 対応時間
犬山市健康福祉部高齢者支援課高齢者福祉担当 44-0325 平日8:30〜17:15
高齢者あんしんセンターは「認知症地域支援推進員」が配置されております。

◇早期診断・早期対応につなげるための相談 (土・日・祝日を除く)
市委託 電話番号 対応時間
犬山市認知症初期集中支援チーム
(結ファミリークリニック内)
090-4538-3311 平日10:00〜16:00
医師や医療・介護の専門職で構成されたスタッフが支援を行っております。

※例えばこのような相談を受けています。
  • 認知症の症状が出ているが病院受診を拒んでいる。
  • 認知症の薬を自己判断で中断し症状が悪化している。
  • 認知症状がひどく、対応に困っている

認知症に関するご相談は、上記の施設までお気軽にお問い合わせください。
看護師 丹羽
>> 日記バックナンバーはこちら
犬山市周辺の訪問診療へのお問い合わせ
ゆいまる日記
求人のご案内です
結ファミリークリニックfacebook
在宅医療・介護を支える会facebook