愛知県犬山市の訪問診療は結ファミリークリニック
私たちはいつまでも安心して生活できる社会を目指しています。いかなる疾患を抱えても、いかなる状態になっても、在宅医療を通じて「平穏な暮らし」を続けられるよう皆さまの生活環境をサポートして参ります。

体力の低下や全身衰弱により自宅生活が大変になってきたけれど、「いつまでも住み馴れた場所で暮らしていたい」とお考えでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。
結ファミリークリニックのできること

医療法人化にあたってのご挨拶
休日診療のお知らせ 1月1日(祝)と1月7日(日)は休日診療を行います。ただし診療時間が通常と異なり、17時〜20時となりますのでご注意下さい。

駐車場はクリニック北側の喫茶「ラぺ」さんの隣にございますので、保険証をお忘れなくお越しください。尚、発熱のある場合は受付でお申し出ください。
患者さまと共に
2017年12月5日
「お祝いの席で想うこと」
当院のホームページ巻頭にもありますように、この度当院は「医療法人 結 結ファミリークリニック」として新しく迎えたスタッフとともに船出致します。

2016年4月に「いつまでも住み馴れた場所で安心して暮らし続ける地域づくりをします」という基本理念を掲げ、開院当初スタッフ全員初の試みとばかりに夫々の持つアンテナを一杯に伸ばして日々仕事をしてきました。一年が過ぎ、鈴木医師の理念に賛同し縁あってメンバーに加わったスタッフを迎えて更に基盤を固め、経営方針、目標、方針を全員が理解し、希望を実現できるような地固めをしているんだと考えると胸躍る気持ちになります。

お花のプレゼント先日、法人化する際に職員全員で顔を合わせて食事をする機会を得ました。早朝に須田看護師から「先生にお祝いの意を込めて、お花を準備しますのでよろしくお願い致します」とメールが廻ってきました。お昼ご飯を食べながら、鈴木医師にサプライズプレゼント!拍手とともにお花を渡しおめでとうの気持ちを送りました。

お花のプレゼント

お花のプレゼント
「それとですね…」と須田看護師が言葉を続けたと思ったら、「開院してから一生懸命地域の為にと尽力されたスタッフのご苦労を考えると感慨深いものがあります。新しいスタッフを迎え更にクリニックが発展しますように」と…なんと野木森事務、水野看護師、そして私にもとってもキュートなブーケを差し出してくれました。

感激しました。新たに4人チームに迎えたもののバタバタと日々を過ごしていく中で、このように温かい言葉をかけて頂いて涙腺はもちろん崩壊寸前でした。

クリニックスタッフに加わった直ぐ、地域のイベントに参加するために寸劇メンバーに有無を言わせず抜擢し、当日二役をこなした方もいます。(詳細はこちらの日記も見てください。) にっこりクリニックの椅子に座って患者さん対応をしているだけでは済ましてもらえない、当院の波にうまく乗ってくれる人材を掴む鈴木医師…彼は何てラッキーなんでしょう〜。

結ファミリークリニックスタッフ一同毎月開催の定例会議では、次から次へと「地域につながろう」と様々な企画が飛び交います。あっという間に実現するツールを打ち出しガンガン前に進む皆が息切れしないように、周囲が見えなくならないように、途中美味しいものを皆で囲みながら末永く活動していけたらと思います。どうぞこれからもよろしくお願い致します。
看護師 一政
>> 日記バックナンバーはこちら
更新履歴
2017/12/08
患者さまやご家族さまの声を追加しました。
2017/12/06
よくあるご質問を更新しました。
2017/12/05
ゆいまる日記を更新しました。
2017/12/01
休日診療のお知らせを追加しました。
2017/11/20
ゆいまる日記を更新しました。
2017/11/13
よくあるご質問を更新しました。
>> 今までの更新履歴はこちら
犬山市周辺の訪問診療へのお問い合わせ
ゆいまる日記
求人のご案内です